Arduinoを使って、LEDを制御し、LEDを点滅するのプロジェクトです。

LEDの長い足は、アノードと呼ばれ、正極です。LEDの正極は200オームの抵抗通じで、Arduino ボードのディジット pinと接続してください。LEDの短い足はカソードと呼ばれ、負極です。LEDの負極はArduino ボードのグランド インタフェースと接続してくださいませ。

配線図(画像をクリックして拡大イメージを表示):

led-project

ダウンロード loop.ino sketch ファイル, ダウンロード後、このファイルをArduinoにロードしてくださいませ。.

ロード完了したら、6個のLEDはまず左から右まで次々に点灯、その後、逆の方に次々に点灯します。