前回の記事 でRaspberry Piで16×2 LCDを作動するの方法を紹介しました、設定は簡単ですが、たくさんのジャンプワイヤが必要し、たくさんのGPIOポートも占有しまいました。

GPIOポートを節約のため、今回はI2Cを通じで、唯4本のワイヤーを使用し、 LCDを制御します。

LACC2006AD-9

Raspbian OSを装着済みのMicroSDカードが必要です。

Step 1: 回路図(画像をクリックして拡大イメージを表示):


PI-LCDI2C_bb PiI2C Pin

GND(Pin 39 or Pin 9) GND
5V(Pin2) VCC
SDA(Pin 3/GPIO 2) SDA
SCL(Pin 5/GPIO 3) SCL

Step 2:using raspi-config utilityでi2cを有効にする
Terminalで下記のコマンドを入力してくださいませ:

  • sudo raspi-config
  • Advance Optionsに入って、「-> I2C -> Enable I2C ->Finish」

    デバイスは自動的にrebootします。

    Piが再起動したら、config fileを編集必要です。Terminalで下記のコマンドを入力してくださいませ:

    sudo nano /etc/modules
    モジュールファイルで下記の内容を追加して下さい:
    i2c-bcm2708
    i2c-dev

    Ctrl+Xボダンを押して、Yを入力して、ファイルを保存して下さい。

    Step 3: smbusとi2c python libraryのインストールする
    Terminalで下記のコマンドを入力してくださいませ

    sudo apt-get update
    sudo apt-get install -y python-smbus i2c-tools
    sudo reboot

    Piが再起動したら、Terminalで下記のコマンドを入力して下さい:
    lsmod | grep i2c_
    i2c_bcm2708がリストに表示されるはずです。libraryが正しくインストールしたと分かります。もし、i2c_bcm2708が見えない場合、Step2と3を再度操作して下さい。

    Step 4:ハードウェアのテスト
    Terminalで下記のコマンドを入力して下さい:

    sudo i2cdetect -y 1
    or
    sudo i2cdetect -y 0

    下記のように、表示します:
    0 1  2  3  4  5  6  7  8  9  a  b  c  d  e  f
    00:             -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
    10: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
    20: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
    30: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 27
    40: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
    50: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
    60: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
    70: -- -- -- -- -- -- -- --

    数字なく、唯"-- -- --"と表示の場合、 回路の組み立ては問題あるあるいはソフトウエアのインストールが正しくないと判明できます。

    Step 5: Python Codeをダウンロードして、 projectを開始する:
    Terminalで下記のコマンドを入力して下さい:

    wget http://osoyoo.com/driver/i2clcda.py
    sudo python i2clcda.py

    errorがありましたら、下記のコマンドを試して下さい:

    wget http://osoyoo.com/driver/i2clcdb.py
    sudo python i2clcdb.py

    問題無ければ、LCDは下記の文字を表示します:

    Created by
    Osoyoo.com

    > Tutorial Url:
    > http://osoyoo.com

    Raspberry Piで何のerrorもないても、LCDで何も表示しないの場合、LCD裏のつまみを調整して、見て下さい~