特長:

–Arduino NanoボードはATmega328チップ(3.x)を使用、小さい、完全な、ブレッドボードとフレンドリー装着できるボードです。
–Arduino Nanoボードの給電は、Mini-B USBで給電できるし、6-20V調節されていない外部電源(pin 30)あるいは5V調節されてた外部電源(pin 27)も給電できます。複数の給電線路があるとき、自動的に一番高い電圧源を選択します。
–32 KBのフラッシュメモリ(2KBはbootloader占有)内蔵、ATmega328のSRAM は2 KB占有し、 EEPROMは1 KB 占有します。

–仕様–
マイコン:Atmel ATmega168 やATmega328
作動電圧 (logic level):5 V
入力電圧 (お勧め):7-12 V
入力電圧 (制限ある):6-20 V
Digital I/O Pins:14 (of which 6 provide PWM output)
Analog Input Pins:    8
DC Current per I/O Pin:40 mA
フラッシュメモリ:16 KB (ATmega168) or 32 KB (ATmega328) of which 2 KB used by bootloader
SRAM:    1 KB (ATmega168) や 2 KB (ATmega328)
EEPROM:512 bytes (ATmega168) や 1 KB (ATmega328)
Clock Speed:16 MHz
寸法:0.73″ x 1.70″
長さ:    45 mm
幅:    18 mm
重さ:    5 g