Digital-Motion-Sensor

目的:

Raspberry Piで人体感知センサーモジュール作動し、LEDを点灯するのプロジェクトです。人体感知センサーはムーブメントが感知したら、Raspberry Pi GPIO portへ信号を送信し、LEDを点灯します。

回路図(画像をクリックして拡大イメージを表示):

motion_pi

モーションセンサー回路図(画像をクリックして拡大イメージを表示):

motion_pi

準備

1)Terminalで下記のコマンドを入力して、ソフトウエアリスト更新します:

sudo apt-get update

2)Terminalで下記のコマンドを入力して、python commandをインストールします:

sudo apt-get install python-dev

3)Terminalで下記のコマンドを入力して、python-pip commandをインストールします:

sudo apt-get install python-pip

4)Terminalで下記のコマンドを入力して、rpi.gpioをインストールします:

sudo pip install rpi.gpio

5)Terminalで下記のコマンドを入力して、pythonを正しくインストールしているかと確認して下さい。

sudo python

問題ない場合、下記のように表示します。

DSC_54581

プログラム

1)Terminalで下記のコマンドを入力して、弊社編集済みのled.pyファイルをラズパイにダウンロードします。

wget http://osoyoo.com/driver/led.py

2)Terminalで下記のコマンドを入力して、プログラムを動作します。

sudo python ./led.py

3)手でセンサーを遮ると、LEDを点灯します。

注意:感度不具合の場合、センサーのつまみを調整して、見ってくださいませ。