IntoRobot Nutは、IoTプロジェクトを開発工作用の小さなオープンソースWi-Fi MCUボードです。使いやすく、パワフル、コスパ高いの特徴があります。IntoRobot Nutについて、もっと知りたいの場合、次のリンクの文章をご参照:IntoRobot Nut クイックスタート ガイド

IntoRobot Nutには、IntoRobotクラウドと言う無料のクラウドサーバーとアクセスできます。このクラウドサーバーには、WebやローカルIDE環境で遠隔ファームウェアのアップデート、ファームウェアの開発など接続されたプロジェクトを構築するための素晴らしい機能があります。

こちらのセットを使用して、沢山面白いプロジェクトをデザインできるし、IoTの基礎知識も掴んできます。詳細なチュートリアルはパーツ後のリンクをクッリクしてくださいませ。

内容物:

  • intorobot_nut 1 x IntoRobot NUT Wifi IoT 開発ボード IntoRobot NUT Tutorial
  • miniusb 1 x Micro USB ケーブル
  • LACC2006AD-12 1 x ブレッドボード
  • LACC2006AD-31 LACC2006AD-32 LACC2006AD-33 ジャンプワイヤー
  • LACC2006AD-24 LED (6 x 白, 6 x 赤, 6 x 黄, 6 x 緑)
  • EASM100600 1 x DHT11温度センサー
  • 2016000500 1 x 水位センサー
  • 2016000600 1 x 雨センサー
  • EASM101800 1 x 土壌水分センサー
  • LACC200800 1 x 超音波センサー
  • LACC2006AD-15 3 x 10kΩ可変抵抗器
  • LACC2006AD-17 10 x プッシュボタン
  • 2016002500 1 x DS18B20温度センサー
  • LACC2006AD-18 1 x チルトセンサー
  • EASM102000 1 xMQ-2可燃ガス&煙センサー
  • LACC2006AD-20 1 x ブザー
  • EASM101100 1 xリレー
  • LACC2006AD-26 抵抗(20 x 220Ω, 20 x 1KΩ, 20 x 10KΩ, 5 x 1MΩ)

Leave a Reply

WordPress spam blocked by CleanTalk.
Bombax Theme designed by itx