説明:

DHT11は、低コストなデジタル温度湿度センサーです。 容量性の湿度センサーとサーミスタを使用して周囲の空気を測定し、データピン上のデジタル信号を吐き出します(アナログ入力ピンは不要)。
その使い方はかなりシンプルですが、データを取得するための慎重なタイミングが必要です。
このセンサーの唯一の真の欠点は、2秒に1回しか新しいデータを得ることができないことです。したがって、弊社のライブラリーを使用する場合、センサーの読み取り値は最長2秒です。

仕様:

Items Conditions Min Norm Max Unit
VCC DC 3.3 5.0 5.5 Volts
Measuring Range Humidity 20% 90% RH
Temperature 0; 50 °C
Sensitivity Humidity ±5% RH
Temperature ±2 °C
Signal Collecting Period 2 S

接続対照:

MCU DHT11センサー
3.3v VCC
D3 DATA
GND Ground

ご注意::

3Pin-Null; MCU =マイクロコンピュータ単体コンピュータ。接続ケーブルが20mより短い場合、5Kプルアップ抵抗をお勧めます。 接続ケーブルが20メートルより長い場合は、適切なプルアップ抵抗を選択してください。

参照:

1. 弊社のDHT11ライブラリダウンロードリンク:

https://osoyoo.com/wp-content/uploads/samplecode/DHT.zip

– ダウンロードしたのDHT.zipファイルを解凍して下さい。

– 解凍済みのDHTフォルダをlibrariesフォルダに置いてくださいませ。

2. DHT11 データシートは次のpdfファイルをご参照:

https://osoyoo.com/driver/DHT11-datasheet.pdf

3. 参考リンク:

A DHT11 Class for Arduino

4. ラズパイでDHT11温湿度センサーを作動する

5. DHT11 デジタル温度/湿度センサー